Category: Patient Stories

15

Jan2021
最後まで母との時間を与えてくれた - 大麻草に感謝を込めて。私の88歳の母が末期ガンと診断された時、母は自宅に戻り、在宅ホスピスケアのもと死期を迎えたいと言いました。母が住んでいたのは、医療大麻が合法なアメリカのネバダ州でした。
en_USEnglish